地域の食のコミュニティプロジェクト 第7回交流イベントのお知らせ

「地元産のおいしいそばを食べていただきたい」と、栽培から製粉まで研究を重ねてきた店主の猪岡専一さんが自宅を開放して開いているお店が羽後町のそば処「彦三」です。
猪岡さん自身が代表をされている農業生産 法人 株式会社そば研が育てた「玄蕎麦」を低温倉庫で寝かせ、原料の風味を生かすために余分なものを一切加えず、職人の手仕事で自ら製粉したおそばを提供しています。
そんな猪岡さんは「内陸の伝統食、その食材、食の作法、おもてなしの心をずっと伝えていきたい」との思いから、羽後町の地主の邸宅である旧長谷山邸を使って、地域の伝統食を味わう会を8年間続けています。

今回は、旧長谷山邸で、地元の食材に徹底的にこだわった「内陸のお正月料理」と羽後町の方々の「おもてなしの心」を味わう会を開催します。
また西馬内盆踊り保存会の踊り手の方との交流、羽後高校の食育ボランティアの高校生との交流も予定しています。
雪の深い時期ですので、秋田駅から無料の送迎 バスを運行します。
伝統食にこめた羽後町の方々の熱い思いに触れる会、ぜひご参加下さい!

日 時:2月3日(日) 11:30~15:00 (秋田駅からバスの送迎あり)
場 所:旧長谷山邸(現在は「羽後町総合交流促進施設」として町が管理。住所:雄勝郡羽後町田代字梺67-3)

ホームページ:http://www.town.ugo.lg.jp/sightseeing/detail.html?id=511&category_id=212

大きな地図で見る

【プログラム】
9:30     秋田駅東口バス5番乗場(秋田YK交通)
10:00    バス出発
11:30    旧長谷山邸到着
11:30~12:00 開会、西馬内盆踊り、オーナーのお話
12:00~15:00 いただきます! ゆったりと交流
15:00 閉会
16:30 秋田駅東口バス乗り場到着・解散

参加費:4,000円(お料理代)

主 催:地域の食のコミュニティを作ろう!プロジェクト (事務局 NPO法人地産地消を進める会)
共 催:彦三(雄勝郡羽後町西馬音内字中町51、電話:0183-62-1520)
ホームページ:http://www.akita-gt.org/eat/restaurant/hikosa.html

申し込み:このアドレスに氏名、住所、電話番号、メールアドレス、バス利用の有無を忘れずにお知らせ下さい。
締め切り:1月26日(土) → 締め切り:1月29日(火)に延長しました。
定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込み下さい。

※このイベントはトヨタ財団地域社会プログラムの助成を受けて行われます。

【問い合わせ】
NPO法人地産地消を進める会
電話/FAX 018-853-9021
メールアドレス chisan-akita◎mail.goo.ne.jp (※◎を@に変更して下さい)

【資料(PDFファイル)】
内陸のお正月料理とおもてなしの心を味わう会 チラシ

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ

Powered by WordPress | Brand New Cheap Sprint Phones for Sale. | Thanks to Palm Pre Blog, MMORPG Wallpapers and Homes For Sale